子育てって大変!!だけど子供との時間って特別で大切♥
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インテリアのこと
実は私、本当はインテリアが好きなんです。
今まで(前のブログでも)全く記事にしてこなかったんですが・・。

なぜ記事にしたことがなかったかと言いますと・・・
もう何年も我が家のインテリアが好きじゃないから。。
なぜ好きじゃないのに変えずに住み続けてるのか・・??
ここからは話が長くなりますので、興味のある方はどうぞ~~

話はさかのぼります。。
私がインテリアに興味を持ったのは中学生の頃です。
都会から越してきた転校生の友達ができ、
その子のお宅に遊びに行った時でした。
洋風で真っ白なそれは素敵なお宅でした。
もう何もかも素敵にみえて、まるで外国でした。
当時純和風の古民家のような家に住んでいた私には
それはとんでもない衝撃でした。
彼女のお部屋もカーテンとベッドカバーがお揃いだったり
もう何もかも感動しっぱなしでした。
その後、自宅の立て直しをすることになり
もう一気にインテリア熱が急上昇しました。
高校生で初めてアルバイトして買ったものは
ドレッサーとチェストだったんですよ。。
でも私生活が忙しくなると忘れちゃうんですよね・・
青春を謳歌してる頃は見向きもしなくなったインテリア。
次に再熱したのは結婚するときでした。

賃貸にしろ自分のお城ですから心が躍りましたよ。
その時好きだったインテリアはアメリカンカントリー。
もう部屋中星条旗だらけでした・・笑

本当に好きすぎて、数年後には建売ですがアメリカの輸入住宅を買っちゃったくらい!
新築祝いで父に憧れの”アントステラ”のカップボードを買ってもらい
コツコツと自分でもアントステラの家具を揃えていきました。
新築のお家に大好きな家具たち。
でもなぜだか満足してない自分に気付いちゃったんです。
なんだかしっくりこないんです。

我が家は工務店さんの趣味で家具やカーテン、照明などがつけられ
オープンハウスになってました。
”ローラアシュレイ”の壁紙やカーテンで揃えられ
家具や照明はちょっと華奢な装飾で、どちらかというと西洋風でした。
そういうのを全部ひっくるめて、もう何度も通って
惚れ込んで購入に至ったお家だったんですが
派手な星条旗や素朴な家具が合わなかったんです・・・。
だから居心地の悪い空間になってしまってたんですね。

ちょっと長くなってしまったので次回へ続く。。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://cottoncandy1111.blog.fc2.com/tb.php/10-4ad4bb51
プロフィール

mina

Author:mina
3歳の息子との何気ない毎日。
ハンドメイドやインテリアなど好きなこと
いろいろ書いてます。  

最新記事
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カウンター

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。